おがわーるどレポ

トラブルトラベラーおがわ

おがわーるどレポ


【Dハロ仮装】スプーキーBoo!カラス嬢の作り方

f:id:k9241069:20221106003620p:image

スプブの衣装(カラスダンサー)を手作りしてみる

スプーキー"Boo!"パーレードに出てくるダンサーさん、

通称「カラス嬢」の衣装を作ってみます。

 

実は、初めてのダンサーさん衣装制作です!

 

すごく難しくて、ところどころ妥協した点もありますが、

試行錯誤の結果、なんとか形になりました。

 

洋裁知識のない素人が試行錯誤する様子を書き留めた記事です。

大人のディズニー(パーク)での仮装はハロウィン期間のみ許可されています。

 

 

あわせて読みたい

 

材料

  • ラ・メール(黒):見頃用
  • リアルモアレード(黒):外袖
  • トゥインクルサテン(緑):外袖の裏地
  • メタルボアー(青、黒):スカートの羽
  • CDシャンタン(黒):スカート
  • CDシャンタン(青):ジャボ
  • ラッセルレース:インナー袖
  • ラメニットシャンタン:骨、スカートの羽
  • ボタン(7個):胸元の装飾
  • ダイロン(マドンナブルー):ボタンの染色用

 

  • ラ・メール:ハリのある生地を使いたくこちらを採用

 

  • リアルモアレード:多分本物が使っているのはこの生地っぽい…?

 

 

  • CDシャンタン:適度にハリがあって縫いやすく、好きな生地です!

 

  • ラメニットシャンタン

 

  • ダイロン:一度ディープブルーを使って失敗し、やり直しましたw

 

スプーキーBooのカラス嬢衣装の作り方

まずは衣装をじっくり確認します。

 

カラス嬢がパレードに出ていたのは2019年、今から3年前です。

 

f:id:k9241069:20221106001401j:image

 

3年前のデータを頑張って探し出しました。

 

が、

 

資料が全く足りない…。

 

友人にお願いしながら写真をかき集め、

できる限りいろんな方向から衣装を確認しました。

 

型紙の準備

型紙はいつもこちらのサイトを参考にさせて頂いています。

 

 

今回は、トップスとスカートに分けて作りたいと思います。

トップスは、後ろオープンファスナーで着脱予定です。

 

トップス

プリンセスドレスⅡ(タイト&ショート)」の型紙を改造しました。

 

f:id:k9241069:20220924200732j:image

裏地はつけず、裾は切りっぱなしです。

 

念のため、ほつれ止めにピケを塗りました。

 

 

外袖

まっっったく作り方のイメージが沸かなかったので、

まずは小さいサイズの紙を切ったり貼ったりしてみました。

 



紙を参考に、いきなり生地を裁断してみました。

 

が、

 

f:id:k9241069:20220924200723j:image

実は袖山の高さが足りず、

f:id:k9241069:20221105103741j:image

見頃に縫い付けると、肩がぺたーんとしてしまいました…

 

横着せず、シーチングでトワルを作るべきだった…

失敗から学んでいくとします…。

 

内袖

内側の袖はレース生地で作ります。

 

f:id:k9241069:20220924200739j:image

 

見頃に直接縫い付けてみました。

f:id:k9241069:20221105103809j:image

 

袖の中はこんな感じ。

 

装飾

ボタン

ボタンを染色していきます。

オカダヤさんのブログを参考に染めていきました。

 

 

f:id:k9241069:20220924200747j:image

 

今回の最難関でした。

 

色々試したのですがうまくいかず、妥協の結果、

COSボード(1.5mm)を使用することにしました。

 

[rakuten:yuzawaya:10158670:detail]

 

f:id:k9241069:20221105104131j:image

骨の形に切り出し、

 

f:id:k9241069:20221105104135j:image
ラメニットシャンタン(ムーンライトウェーブニット)をくるみました。

 

見頃に貼り付け、ラインストーンを接着しました。

f:id:k9241069:20221105104814j:image

ジャボ

首元の装飾をジャボで表現します。

 

ジャボとは、近世にヨーロッパで用いられていた襞の付いた胸の飾りのことである。

(引用:wikipedia


f:id:k9241069:20221105103920j:image

タックを入れています。

 

f:id:k9241069:20221105103945j:image

首元のフリルは市販のものを使用しました。

 

本物は、オーガンジーでフリルが作られているのですが…

うまくフリルが作れず、市販のもので代用しました…。

 

f:id:k9241069:20221105104005j:image

マジックテープ着脱です。

 

ここで、トップスにあわせてみました。

f:id:k9241069:20221105104831j:image

 

見えてはいけないものが、見えてるーーー!!!

 

大急ぎでインナーを作りました…。

 

f:id:k9241069:20221105105116j:image

 

また、肩ぺたーんがどうしても気になったので、

このタイミングで中にチュールを仕込みました。

 

f:id:k9241069:20221105104901j:image

 

仕上げにトップス全体に羽根を貼り付けました。

 

 

スカート

左から順に、メタルボアー青、メタルボアー黒、リアルモアレードです。

ほつれ止めに、裾にピケを塗っています。

 

f:id:k9241069:20221105104950j:image

同じ形のものを合計200枚作りました。

 

メタルボアーは裁断時に部屋がモケモケになるので注意!

 

スカートはギャザースカートで作りました。

土台となる長方形の布に縫い付けていきます。

 

f:id:k9241069:20221105105016j:image

 

配置は完全にランダムですw

これを4段繰り返します。


f:id:k9241069:20221105105005j:image

 

腰ベルトを縫い付け、中にゴムを入れます。


f:id:k9241069:20221105105038j:image

 

こんな感じになりました。

 

f:id:k9241069:20221105105051j:image

 

ボリュームが出ていい感じです!

 

羽の色合いがちょっと物足りなかったので、

骨で使った、ムーンライトウェーブニットの余り布を縫い付けてみました。


f:id:k9241069:20221105105138j:image

 

完成

目玉の部分は衣装製作の依頼をくれた友人が用意してくれるとのことだったので、

こちらで一旦完成です!

 

f:id:k9241069:20221104093233j:image

 

肩のぺたーんもなんとなくマシになり一安心です…。

 

f:id:k9241069:20221104093313j:image

 

大急ぎで作ったインナーですが、

トルソーに着せてみるとそんなに違和感がなくひと安心です…。

 

なんとなく雰囲気が出なかったので、目玉の画像を合成してみました!笑

 

f:id:k9241069:20221104093335j:image

 

一気にそれっぽくなった!

 

f:id:k9241069:20221104093349j:image

 

骨の立体感や、首のフリルなど、

再現しきれない箇所も多くありましたが、

大好きなパレード衣装、なんとか完成まで漕ぎ着けることができました。

 

スプブはどの衣装もかわいくて大好き!

 

はやくダンサーさん復活して…!